本文へスキップ

設備facilities

¥99,800.

99800円で3Dプリンタ

 現金99,800円。これが私たちの予算。

 イニシャルコストだけどしばらくのランニングコストも包含。

 3Dプリンタ調達を最適化するために熟考しました。

Cash 99,800 yen. This is our budget. Initial cost and running cost. We considered to optimize the 3D printer purchase.



10万円未満 (Less than 100,000 yen)

 今回の予算99,800円は現金がそれしかないという事情もありますが、税法上の対応も含んでいます。

 日本の税制では10万円以上の調達物は『減価償却』という資産処理が必要になります。
 私たちにはあまり知識がないので減価償却という処理を実施したくないと思ったので99,800円が予算となりました。

 なお、経済産業省などの投資特別措置により10万円以上であっても税控除を受けられる制度などがありますので10万円以上の3Dプリンタを調達予定の方はご確認ください。

The cash which I had was 99,800 yen.
Why is a budget less than 100,000 yen? More than 100,000 yen need accounts process of the depreciation in Japan

国税庁: 減価償却のあらまし, 事業主と税金, 所得税
国税庁: 減価償却, 法人税
中小企業庁: 中小企業投資促進税制
National Tax Agency Japan: Guidelines for Notification of Corporation Establishment, etc.




いつ (When)

 このチャレンジは2017年12月のものです。青色申告個人事業者の事業年度は1月1日〜12月31日なので、その期末にあたる12月末日までに調達しようとチャレンジしています。

It is December, 2017 that I challenged. It is from January 1 to December 31 in the accounting period of the Japanese blue return enterprise. I challenged it in December that was the end of a term.

国税庁: 青色申告制度
National Tax Agency Japan: Blue return system (NTA English website)




なぜ3Dプリンタ (Why)

 ヘルスケアビジネス、特に器具類は既に多種多様なモノが溢れています。
 一方でまだまだ改良の余地があったり、ユーザーに届いていないデバイスもあります。
 特に医療行為に関わるアイテムは医療免許を持っていない産業界の方々は使ったり試したりする事はできません。
 使う側の専門家と、作る側の専門家、相互のコミュニケーションを円滑にできることを期待して、双方の間に立つゲートキーパー役の私たちが3Dプリンタの購入に動きました。

We support a challenge to healthcare business. We are GATEKEEPER of the healthcare business.
The appliances for healthcare are various.On the other hand, there is reformability still more, and there is the device which does not reach the user.
A license is needed for medical practice. Much industry employees do not have a medical license. Because there is not a license, they cannot come to know more about medical equipment.
The 3D printer will become the good communication tool of healthcare worker and the industry employee. We expect it.

Allen, T.J. : Managing the flow of technology: technology transfer and the dissemination of technological information within the R and D organization., MIT Press, Cambridge, Mass. : 1977




選び方 (How)

 3Dプリンタの選定基準については次のページへ。

The next is an introduction by a choice method.


1.現金99,800円で3Dプリンタ調達
2.3Dプリンタ選定基準
3.3Dプリンタ候補機種
4.グループ分け
5.選抜・所感
6.結果 (おわり)




3D Printer Mediator3D

5-10-13, Noma, Itami, Hyogo
www.3dprinter.ampita.net
3D printer mediator of the health care field.