本文へスキップ

Top > 3Dプリンタ概要 > これからはじめる自分専用『お一人様3Dプリンタ』 > レンタル・シェア

お一人様3Dプリンタビギナー

買わずに、借りる

3D概要

 3Dプリンタを『借りる』方法はいくつかあります。
 代表的なのはDMMなどが展開する、データを送って造形してもらう方法です。もう1つは工房に行き設置されている3Dプリンタを使わせてもらう方法です。


データ送付型 (←中級者向け??)

 3Dプリンタの保守や調整などの知識不要、高額機種や多様な素材の使用が可能、サイズも多様に対応しているなどの利点があります。
 ただし、3D設計のデータがどのように仕上がるのかイメージできない入門者・初心者には不向きかもしれません。1層ずつ積み上げていくということを十分に理解していないと、何千円も支払ってグチャグチャな造形物が仕上がることもあり得ます。


工房利用型 (←初心者〜中級者向け)

 3Dプリンタを時間制で使わせてもらえる工房や公設試などがあります。
 設置されている機種に限定はされますが、実機を目の前にして造形できる利点があります。
 ただし、3D造形はキレイに仕上げようと思うと数時間かかるので、その間はただただ待つだけ。造形されていく様子を見続けるのも良いかもしれませんが、それなりに時間の余裕があるときに限られます。
 ちなみに自宅であれば、寝る前にセットして造形開始、朝起きたら仕上がっています。


費用感

 造形サービスは安くても4,000〜5,000円程度を見込む必要がありそうです。
 数百万円のマシンを買い、フィラメントもメートル売りはしていないので1本丸ごと買わなければならないと考えれば安いと思います。光造形など臭いがキツイものもあるので『借りる』は優位です。

 しかし一方で『形だけ確認できれば良い』『自分で磨くのでプロの精度は求めていない』などという場合には、ホビー向けだとしても『買う』という選択肢はアリです。
 私たちのマシンは約10万円でフィラメント2本付。私たちが作る10cm未満の造形物なら100個ずつは作れそうなので、200個つくれば1個500円です。Amazonで2,500円くらいのフィラメントを買い足しましたが、これを含めると102,300円で300個、1個341円。





データ送付型(3Dプリンタ出力サービス・造形サービス)

DMM.make

 たぶん一番有名なサービスです。

 素材が豊富です。
 サポートサービスも豊富です。

DMM.make:3Dプリント


JMC

 産業界では知っている方も多いかもしれません。
 医療界でも知っている方が増えているかもしれません。

JMC:3Dプリンター出力サービス


MUTOH

 3Dプリンタのメーカーですが、出力(造形)サービスも展開しています。

MUTOH:3Dプリンタ スキャナ 出力サービス


INTER CULTURE

 自動見積、会員登録なしなどが特徴です。

INTER CULTURE:3Dプリントサービス


グラフィック(GRAPHIC)

 素材が豊富です。シルバー(銀)、真鍮、銅、チタン、アルミドなど金属系に対応しています。
 樹脂も透明、PA樹脂、アクリル系、ラバーライクなど硬軟ともに対応しています。

GRAPHIC:3D PRINT


ツクルス

 60℃で溶けるワックス材を使った造形ができます。

ツクルス:3Dプリンタ出力サービス


デジモデ

 ホビーユーザー向けの3Dプリントサービスです。

デジモデ:3Dプリントサービス


iGUAZU

 イグアス3Dプリンター造形サービス

iGUAZU:イグアス3Dプリンタ造形サービス


アビスト

 設計技術者集団が試作をサポートしています。

アビスト:3Dプリント


FORME

 積層ピッチ13〜76マイクロメートル(ミクロン)で造形してくれるサービスです。

FORME:3D造形サービス


BRAIN

 金型製作まで対応しています。

BRAIN:3Dプリンター造形サービス


東京リスマチック

 3Dスキャンをしてくれるサービスがあります。親子やカップルなど人物を瞬撮して造形してくれます。
 樹脂や石膏などの素材が選べます。

東京リスマチック:3Dプリンター立体造形出力サービス


3Dino

 『誤差0.1mm以下』(100マイクロメートル)の超高精度を明言しています。

3Dino:3Dプリントサービス『トレディーノ』


3Dayプリンター

 その名の通り、3日で届けてくれるサービスです。

3Dayプリンター


Makers Love

 その名の通り、3日で届けてくれるサービスです。

Makers Love:3Dプリンタ





工房利用型

Kinko's

 オフィス街ではよく見かけるキンコーズですが、3Dプリンティングサービスも実施しています。
 工房を借りて自由にというサービスではありませんが、専門スタッフの居る店舗にデータを入稿できます。

kinko's:3Dプリンティングサービス
kinko's:3Dプリンティングセンター


オフィス24スタジオ

 オフィス24の店舗で3Dプリントをセルフサービスでできるというものです。
 2014年時点では西新宿店と有楽町店が稼働していたようですが、直近の情報は不明です。

オフィス24:Office24スタジオ





買う。

3D概要

 以下の3つに当てはまれば買った方が良いと思います。
   1.創作意欲がある
   2.置く場所がある
   3.いま10万円ある

 10万円未満で3Dプリンタを調達する方法については特集記事がございますのでご参照ください。

くわしくはこちらをどうぞ (現金99,800円で3Dリンタ調達)











3D Printer Mediator3D

5-10-13, Noma, Itami, Hyogo
www.3dprinter.ampita.net
3D printer mediator of the health care field.