本文へスキップ

3D-CE3D Clinical Engineer

インプラント…3Dプリンタ利用想定 - 3D Printer for Implant -

3D CE

 治療としてのインプラントは拡大しています。

 歯科ではインプラント治療を看板に出す医院も多くあります。美容外科の豊胸術で使われる各種デバイスもインプラント関連が多いです。

 医科でもステントやペースメーカー、人工骨など生命維持に関わるものまで普及しています。

 では、3Dプリンタの出番はどこにあるでしょうか。

The implant treatment spread.
The implant of the dentistry popularized. The breast-enlargement surgery that cosmetic surgery performs is implant, too.
Stenting and the pacemaker contribute to a life support. The artificial bone implant is important.
Does the 3D Printer contribute to implant?



インプラントのために、何ができるのか? - Contribute to implant -

ペースメーカー

 医療用インプラントはシングルユース、患者1回限りです。
 1患者の単回使用であれば、その患者のために作っても良いと思います。

 医療現場の時系列、時間感覚に合った形で3Dプリンタがデバイスを提供できるとき、その役割が与えられると思います。

 強度や生体適合性、患者ごとの形状など3Dプリンタ自体の技術は医療応用レベルへと近づきますが、現場で活用されるための課題は他に残されているようです。

The medical implant is a single use, patients can choose the tailor maid.
A problem is present to do medical practical use of 3D printer molding implant.



ステント - Stent Implant -

3D CE

 既に細胞治療の現場では、細胞が育つための足場(scaffold)としてポリ乳酸をはじめ様々な素材が活用されており、例えば円形の足場材を管状の臓器に接続し、その足場の周囲に細胞を置く事で流されることなく細胞がとどまり、やがて細胞が成長して管状の臓器の一部となることができ、役目を終えた足場材は生体に吸収されて無くなるという仕事をしています。

If there is imagination / creativity, anything can make the 3D printer.
It is an opinion of the spots that we require, "I was troubled", "It is a solution nowhere".

It is the powerful charm of the 3D printer to create because it is a state of "nothing".



チューブ・カテーテル - Tube / SCatheter -

3D CE

(鋭意執筆中)

Now writing.



一時留置 - Temporary Implant -

3D CE

(鋭意執筆中)

Now writing.




3D Printer Mediator3D

5-10-13, Noma, Itami, Hyogo
www.3dprinter.ampita.net
3D printer mediator of the health care field.